• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験情報局
  • スタディパス

私立中学

共学校

しゅくとく

淑徳中学校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

デジタルパンフレット

学校詳細

建学の精神、教育理念

「進みゆく世におくれるな、有為な人間になれよ」

上記は1892年(明治25年)に前進の淑徳女学校を創立した輪島聞声の言葉。現在においても「利他共生」の精神のもと「時代の進運に遅れることなく、社会に役立つ人間の育成」を最大の目標としている。また、教育理念に3L(LIFE・LOVE・LIBERTY)を掲げ、命あるもの全てを尊び「Life(生命)」、自分を愛するように他人を愛し「Love(愛)」、自分の信念に向かう自由な精神「Liberty(自由)」を大切にした心の教育を実践、人とのつながりを持つなかで社会に役立つ力を育んでいる。

教育の特色

目標に沿ったコースで細やかな学習指導

中学は「スーパー特進東大選抜(セレクト)」と「スーパー特進」の2コース、高校からは、「特進選抜コース」と「留学コース」が加わった4コース編成で、きめ細やかな学習指導を展開している。
長年にわたって英語及び国際教育に力を注ぎ、中学では週7時間の英語の授業を実施。中1の英会話は1クラスを3分割し、ネイティブ・スピーカーの教員と日本人教員の2名体制で指導。中3からはマンツーマンのオンライン英会話(希望制)も実施している。また中3は全員が3か月または1週間の海外語学研修に参加する。その他、希望者対象の海外語学研修などのプログラムも多数用意。さらに、「留学コース」では5か国(アメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド)約30校から学校を選び、高1の夏から全員、1年間の留学をする。40年を超える実績からフォロー体制も万全で、帰国後は文系進学に対応した特別カリキュラムを組み、高い現役合格実績をあげている。
中高を通じて「淑徳の時間」という「宗教探究」の授業があり、仏教の教えを学んだり、宗教に付随して生き方などを探究。高2では、SDGsと自分の生き方を組み合わせた探究に取り組み、発表を行う。

施設設備

最先端と快適さを備えた学習環境

正門をくぐると緑の樹々と、1年を通して花が途絶えない中庭が続く。全ての教室には電子黒板、プロジェクター、プラズマテレビを完備し、ICT教育やアクティブ・ラーニング型の授業に活用している。職員室前の廊下の壁はガラス黒板になっていて、空き時間などに気軽に個別指導が受けることができる。カフェテリアは高校生が学食として利用できるほか、パンやドリンク、デザート類の販売ブースもあり、中学生はあらかじめ注文票に記入をしておくと、教室まで昼食の時間にパンを届けてくれる。2020年には、武道場と第二特別教室を兼ね備えた「洗心館」を新築し、国際柔道連盟の基準を満たす柔道場、日本武道館と同じ床材を張った剣道場、数寄屋造りの茶室、アクティブ・ラーニング専用の教室は3台のプロジェクター、電子黒板、可動式のテーブルやイス、ホワイトボードを備えている。

学校行事

生徒主体の体育祭と文化祭。仏教行事も実施

中高合同の体育祭と文化祭は、生徒が主体となって企画、運営をする二大行事。なかでも体育祭は4つの縦割りチーム(誕生月で春・夏・秋・冬のチームを編成)に分かれ、高3のリーダーを中心に一致団結して競い合う。その他、合唱コンクール、弁論大会、校外学習、林間教室、スキー教室などがあり、研修旅行は中2が京都・奈良、中3は3か月または1週間の海外語学研修、高2は沖縄を訪問する。年に4回、仏教行事(花まつり、精霊会、成道会、涅槃会)を実施し、中1と高3は増上寺研修、中2の研修旅行では知恩院を訪れ、校祖、輪島聞声の墓参りも行っている。

部活動

同好会を含め、多くの生徒が加入

中高別と中高合同のクラブがあり、加入率は約8割。寺院などの宗教文化をめぐったり、仏教行事の手伝いをする宗教部があるなど、種類も多彩である。部員が多いのは、バトン・ダンス部、バドミントン部、男子バスケットボール部、サッカー部、吹奏楽部、ESA部、演劇部。全国区では柔道部が強く、過去にはオリンピック選手も輩出している。イラスト創作、鉄道研究、百人一首などの同好会も多数ある。

進路指導

団体戦で現役合格を目指す

2014年度より難関大学合格者数が飛躍的に伸び、堅調な実績を維持している。近年は国公立大学や医学部医学科の合格実績も高い。学校内で駿台、河合、ベネッセの模試を実施して、大学の分析を行ったり、進路に関する講演会や校内予備校、夏・春期講習、入試直前対策講座などを開講したりするなど、手厚い進学支援を行っている。大学受験も「利他共生」の精神を大事にし、先生と生徒同士が団結して現役合格を目指している。

その他

学校で完結できる学習環境を整備

授業時間は1コマ45分、中学は週6日34時間、高校はコースや学年によって異なる。授業以外にも、中学、高校ともに放課後に補習や補講を実施している。また、高校生対象には、淑徳の卒業生であるチューターが担当する個別指導および予備校の講師が集団授業を行う「淑徳アドバンス」(希望制・有料)がある。学校内で確かな学力をつける環境が整っており、図書館内にある自習室をはじめ、最長20時まで自習することができる。

この学校の