帰国生入試をおこなう「おすすめの私立中学校」

田園調布学園中等部(女子校)

帰国生に対する教育の特徴

高2まで英語の取り出し授業を実施

帰国生に対する入学後のサポートとして、英検2級(または同等のレベル)の取得者は、週1時間、英語の取り出し授業を行います。中2以降は、英検準1級(同レベル)取得者を対象に、取り出し授業を週3時間に増加。いずれも少人数制の授業で、ネイティブの教員が指導します。「エッセイライティングやディスカッションを多く取り入れるなど、帰国生の英語力を、さらに向上できる内容です」と、入試広報室長の細野智之先生。取り出し授業は、高2まで継続します。

海外研修も充実し、中3は2週間のオーストラリア、またはカナダでのホームステイ、高校ではニュージーランド・ターム留学を実施。また、帰国生は、外部のスピーチコンテストや全日本高校模擬国連大会にも参加しています。その一方で、理科や社会など各教科については、必要な場合は個別に対応するなど、フォローアップも万全です。


帰国生の積極性が活かせる発信型授業

同校は、グループワークやプレゼンテーションなどを行うアクティブ・ラーニング型の授業を導入しています。「生徒が自主的に探究したり、発信する授業なので、積極性のある帰国生が活躍し、他の生徒に良い影響を与えていますね」と細野先生。授業以外でも、部活動や行事のリーダー格になる帰国生が多いと話します。
さらに同校は、「土曜プログラム」をはじめ、体験学習にも力を入れています。山形県酒田市でのファームステイ(中2)、飛鳥・奈良・京都への旅行(中3)など、宿泊を伴った体験学習もあり、帰国生にとって、日本の文化を学ぶ良い機会になっています。
また、帰国生の中には、入学後、再び保護者の転勤等で海外に行くことがあり、その場合は復学が可能です。中学校の間は無試験で同学年に、高校は2年生の7月までであれば、英数国の試験を受け、原則として、元の学年に戻ることができます。このように田園調布学園では、帰国生に対する様々なサポート体制を整えています。

生徒インタビュー

Uさん 中等部3年生
(2~6歳、小4~小学卒業時までアラブ首長国連邦・ドバイに滞在。バトン部、なでしこ祭(文化祭)実行委員会に所属。週1時間の英語の取り出し授業を受講。)

Q 田園調布学園を選んだ理由は?

A :小6の夏に一時帰国した時、近所に住んでいる田園調布学園の先輩から話を聞き、「面白そうな学校だな」と感じました。親も生徒がきちんとしているので、安心できると言っていましたし、先輩がイキイキしていて、自分も通いたいと受験を決めました。

Q 実際、学校生活はどうですか?

A :楽しいです! 帰国生だから困ったということは全くありません。特別に感じたのは、地理の授業でドバイが出てきた時に、現地の話をしたことと、友だちから英語の発音を教えてと言われたことくらいです。

Q 今後、挑戦したいことは?

A :まず、この夏休みにオーストラリアのホームステイに参加する予定です。これまで1人で海外体験をしたことがなかったから、楽しみです。オーストラリアと日本の文化の違いも知りたいし、高校ではニュージーランド留学もしたい。ドバイは治安があまり良くなく、自由に外出ができなかったので、今度はいろいろな場所に行って、いろいろなことを吸収したいです。バトン部の大会と英語のプレゼンテーションもがんばりたいです。

 

Kさん 中等部3年生

(0~3歳に香港、小4の12月~中1の10月までインドネシア、中1の10月~中2の10月までフィリピンに滞在。その後、同校に編入。週3時間の英語の取り出し授業を受講。)

Q 田園調布学園を選んだ理由は?

A :中2で帰国すると決まり、両親が学校探しをしていたのですが、田園調布学園は、英語の取り出し授業を行っていて、英語力を伸ばしてくれると聞きました。英語を身につけていると、将来の幅が広がると思い、この学校を選びました。

Q 英語の取り出し授業はどうですか? また、編入して大変だったことは?

A :オーストラリアの先生と、私を含めて3人の授業をしています。ディスカッションをしたり、自分の思っていることを自由に話したり、和気あいあいとして楽しいです。編入して最初に苦労したのは古典です。漢字などは自分で学習ができたけれど、古典の勉強はしたことがなくて…。でも、今は理解できるようになりました。

Q この学校で楽しみなこと、がんばりたいことは?

A :海外の学校は文化祭や体育祭がなかったので、そういう行事が楽しみです。中2の時にジャパンメトロポリタン模擬国連大会に参加したのですが、その時はあまりルールがわからず、少ししか発言ができなかったので、今度はもっと積極的に自分の意見を言いたいです。

 

帰国生入試のポイントと日程

受験資格
海外の学校在籍が通算で1年以上あり、小学校4年生4月以降に帰国した者。
試験科目
・(A)国語・算数 (B)英語(英検2級程度)・算数 ※(A)(B)から選択
・面接(保護者同伴)

入試日程

試験日 試験名 募集人数 選抜方法 出願期間
2018/12/22(土) 帰国生入試 若干名

(A)国語・算数 (B)英語(英検2級程度)・算数 ※(A)(B)から選択

-〜-

学校説明会日程等

開催日 開催時間 説明会名 予約
2018/7/6(金) 10:00〜13:00 前期学校説明会 [要予約]
2018/8/4(土) 11:00〜 帰国子女対象説明会 [要予約]
2018/9/14(金) 10:00〜13:00 後期学校説明会 [要予約]
2018/10/6(土) 9:00〜15:30 体育祭 -
2018/10/13(土) - 土曜プログラム見学会 [要予約]
2018/10/20(土) - 土曜プログラム見学会 [要予約]
2018/10/27(土) 9:30〜16:30 なでしこ祭 -
2018/10/28(日) 9:00〜15:45 なでしこ祭 -
2018/11/10(土) 13:00〜16:00 後期学校説明会 [要予約]
2018/11/10(土) 15:00〜 帰国子女対象説明会 [要予約]
2018/11/17(土) - 土曜プログラム見学会 [要予約]
2018/12/1(土) 10:00〜 入試直前学校説明会 [要予約]
2018/12/7(金) 19:30〜 入試直前学校説明会 [要予約]
2019/1/9(水) 19:30〜 入試直前学校説明会 [要予約]
2019/1/19(土) - 土曜プログラム見学会 [要予約]
2019/1/24(木) 12:30〜16:00 定期音楽会 -

田園調布学園中等部

田園調布学園中等部

田園調布学園中等部

所在地・交通アクセス

〒158-8512 東京都世田谷区東玉川2-21-8

TEL 03-3727-6121

  • 東急東横線・目黒線「田園調布駅」より徒歩8分
  • 東急池上線「雪が谷大塚駅」より徒歩10分

マップ

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る