• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

ひろおがくえん

広尾学園中学校 

学校詳細

建学の精神、教育理念

「自立と共生」

広尾学園中学校では、「自立と共生」を建学の精神として、医療分野、研究分野、実業界、官界、法曹界、教育界など各分野で活躍する生徒の育成を目指しています。そのために、課題を自ら発見し、その本質を見極め、自ら的確に解決する能力を養います。

教育の特色

「医進・サイエンスコース」など3つのコース

広尾学園中学校では、医進・サイエンスコース、本科コース、インターナショナルコースを設置しています。医進・サイエンスコースでは、国内外の医系・理系大学に進学する実力を身につけながら、医師、研究者として必要なマインドを育成します。その柱となるものが、6年間を通しての研究活動です。自らテーマを設定し、中高の枠にとらわれず一人の研究者として深く探究します。6年間の集大成として、成果を論文にまとめ、学会で発表し、権威ある科学誌に投稿することを目標とします。
本科コースは、東大、京大や国公立・私立大学の医学部を目指します。3つのコースのなかで最も早いスピードで先取り授業を行い、中学2年間で中学主要科目の内容を修了し、中3~高2で高校内容の修了をめざします。自主研究やプレゼンテーションにも積極的に取り組み、課題解決力を高めます。インターナショナルコースの英語の授業への参加も可能です。
インターナショナルコースは帰国生や外国籍生徒のためのコースですが、広尾学園は日本の法律で定められた「学校」であるため、コース修了と同時に日本の高校を卒業したことになります。したがって日本の大学入学資格も得られ、海外大学とあわせて進路選択の幅が広がります。
生徒個々の学習進度に合わせた繰り返し型学習プログラムとして「広尾学園P.L.Tプログラム」を実施しています。生徒一人ひとりに応じた小テスト「P.L.T」を毎朝行うもので、毎日のテスト結果から到達度や不得意分野を分析し、つねに生徒に合わせた課題設定を行います。この繰り返し型学習を積み重ねることで、基礎学力を確実に身につけながら応用力の育成へと進むことができます。

施設設備

化学・生物・物理それぞれ3つのサイエンスラボ

広尾学園中学校では、自由で高度な学びをかなえる施設が充実しています。9階建ての新校舎には化学・生物・物理それぞれ3つのサイエンスラボを設置。研究室レベルの最新設備を備えた環境で、授業の枠にとらわれない実験を体験することができます。図書館は朝7時から開館。個別ブースの学習スペースも十分確保されています。カフェレストランは昼休み、休み時間、放課後に利用できます。

学校行事

サイエンス講座、法裁判講座

広尾学園中学校では、年間を通して楽しく有意義な行事が開催されます。「ロボットプログラム」「DNA鑑定講座」などを学ぶサイエンス講座は年3回。司法裁判講演会・東京地裁傍聴会も実施。このほか6月はスポーツフェスティバル、8月は海外短期留学、9月は中3・高2修学旅行、10月はけやき祭(文化祭)、12月はクリスマスコンサート、2月は音楽会。

部活動

チアリーディング部・ダンス部など専門のコーチが指導

広尾学園中学校では、互いに切磋琢磨しあいながら楽しく部活動を行っています。チアリーディング部は専門のコーチが指導するので、初心者でも安心して入部できます。ダンス部も現役ダンサーが指導にあたります。運動部は卓球部、サッカー部、合気道部、軟式野球部、新体操部など13。文化部はブラスバンド部、情報技術研究部、英会話部、演劇部、筝曲部、ディベート部、鉄道研究部、アナウンス研究部など21。

進路指導・大学合格実績

2015年は東大・筑波大・千葉大などに合格

広尾学園中学校では、キャリア教育や中高大連携において、生徒の心に響く多彩なプログラムを実施しています。その一つが広学特別講演会「第一線を知る講座」です。2009年の第1回は心臓外科医の第一人者・須磨久善先生の講演が行われました。以降、科学者、弁護士、企業家、作家など一線で活躍する著名人を招いています。このほか、大学研究室を訪問する「訪問見学講座」、研究施設の集中する筑波研究学園都市を訪問する「つくばサイエンスツアー」など、生徒の夢や意欲を育むプログラムが充実しています。
近年大学合格実績が躍進しています。2015年度は東大1名をはじめ、千葉大・東京外国語大各1名、筑波大3名、横浜国立大2名など国公立大は合計29名。早慶上智、国際基督教大、東京理科大は合計154名、GMARCHは合計224名。医学部医学科は岩手医科大、東京医科歯科大、昭和大、東海大、宮崎大に合格。

その他

最先端&最前線講座「スーパーアカデミア」

広尾学園中学校では、2010年より最先端&最前線講座「スーパーアカデミア」をスタートさせました。この講座は1年間のキャリア教育・中高大連携の総まとめとして、毎年学年末の3月に開催します。21世紀の最先端を究めようとする科学者、最前線で活躍するジャーナリストなど、日本の現在と未来を支える人々が全国から広尾学園に結集します。講座数は20講座に及び、中1~高2が自分の興味ある分野を受講します。