• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

女子校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

ときわまつがくえん

トキワ松学園中学校 

学校説明会レポート2018年度入試(2017年実施)

説明会名:学校説明会「生徒が語るトキワ松」説明会

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2017年5月6日(土) 晴れ 14:00 14:30~15:50 本校

申込み(予約)

必要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- -

持ち物

申込み控え上履き
不要 不要

[ 備考 ] スリッパ貸出有

参加人数

約150人

父親の参加率

約15% 含夫婦

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
15% 70% 15%

子供向け企画

あり 部活体験(希望者)

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
- -

[ 備考 ] 学校案内は昨年度の物/校内案内図/図書委員会フリーペーパー『美登利』/いま、トキワ松を選ぶ3つの理由/平成29年度大学入試合格実績/メディア掲載資料/6月以降学校説明会のお知らせ

開始前の動画上映 15分 NHK放映【Eテレ:ニューベンゼミ】生徒出演
説明会時間:1時間20分

プログラム1

5分

(14:30~14:35)

ダンス部生徒による歓迎のパフォーマンス

説明者:

ダンス部によるダンスパフォーマンスがありました。

プログラム2

5分

(14:35~14:40)

校長挨拶

説明者:校長・中山 正秀先生

本日は、『生徒が語るトキワ松』と言うことで、自分の通っている学校を生徒目線でご説明をする学校説明会です。本学園は、小・中・高と、青葉台にある横浜美術大学を兼ね備え、生徒はなりたい物を目指して学校に通っています。ダンス部のように活発な生徒もいれば、絵を書くことが好きな生徒など、様々な生徒が生活をしている学校です。本日は、この在校生より、本校についてご説明いたしますので、是非、本校全体の雰囲気や生徒の様子を感じていただけたらと思います。

プログラム3

30分

(14:40~15:10)

生徒会長が語る学園生活

説明者:生徒会長(高3生)

トキワ松に通っている生徒はみんな親しみやすいと思います。先生との距離も近く、進路相談など親身になって考えてくれます。生徒同士もとても仲が良く、充実した学校生活を送っています。■学校行事について:5月のスポーツ祭典はトキワ松3大行事の一つで、学年対抗で競い合い優勝を目指します。スポーツ祭典の一番の見所は、中学3年生による『旗体操』と高校3年生による、6年間の集大成となる演技『すみれ』はとても難しいですが、今から本番が楽しみです。8月には中3でサマースクールがあります。私が中学3年の時は滋賀県に民泊に行き(注:現在は富山県)、竹から本格的な流しそうめんの台を作りました。夜には東京では見ることの出来ない星空を見ることができ、とても良い思い出です。3大行事のひとつの『トキワ祭』では、クラス発表や部活の出し物が中心で、発表は一つのテーマを決め、そのテーマについて調べ、本番に向けて作っていきます。最近の特徴は体験ブースが多いです。また様々な公演も楽しむことが出来ます。個人的には後夜祭がとても盛り上がるので好きです。■教育・施設について:中学3年から特進コース・進学コースに分かれ、高校ではさらに文系、理系、美術デザインコースなど、自分の進路目標に合ったコースを選ぶことが出来ます。また施設も充実しており、自習室は特に人気があります。試験前は満席になることも多いぐらいです。3つの海外研修プログラムがあるのも特徴で、実際に海外研修に参加してみて感じたことは、海外の人は下手でも自分の言葉で積極的にコミュニケーションを取ります。自分も帰国後に積極的になったと感じました。オーストラリア・ターム留学は3か月と期間は長いですが、英語力はとても上がると思います。高校時代だから出来る貴重なプログラムです。■最後に:この学校でいろいろな課題を乗り越えて、今の自分があります。トキワ松は生徒が主体で動く行事が多く、そういう機会(課題)を与えてくれる学校です。

プログラム4

20分

(15:10~15:30)

部活動・同好会代表者による紹介

説明者:各代表生徒

運動部【6】・文化部【15】 全部で21団体の部活・同好会の代表生徒による紹介がありました。

プログラム5

15分

(15:30~15:45)

英語科授業”Global Studies(GS)”発表

説明者:高3生徒 4名

高校から【GS(Global Studies)】の授業があります。GSでは世界で起こっている様々なことを学びます。高1から、世界に目を向けることから始め、その後、日本と世界とのつながりや世界情勢・社会問題などについて学び、調べて、自分の考えをまとめて発表します。■【実際に取り上げたテーマの発表】”地球温暖化” ”生物多様性と外来生物” ”エコハウジング”など、それぞれ興味をもったことについて調べ、英語で発表で発表がありました。■【GSを通じて感じたこと】①世界を見る視野が広がった。②世界のことに興味を持つようになった。③環境について自分たちにも出来ることを探したい。④世界で起こっている様々な出来事に興味を持てるようになった。また、海外大学への研修に参加した時の話で、ホストファミリーはとても親切で困ったときは親身になって考えてくれたり、現地では様々な国の人たちと一緒にご飯を食べたり、お互いの国のお話をするなど、とても貴重な経験が出来、今でも連絡を取り合っています。このようにトキワ松では貴重な体験をすることが出来るなど、チャンスも多い学校です。

プログラム6

5分

(15:45~15:50)

2017年度スポーツ祭典へのお誘い

説明者:体育委員会委員長

2017年5月27日(土) 横浜美術大学グラウンドにて、スポーツ祭典が開催されます。見所は、中学3年生と高校3年生の集団演技です。特に高校3年生の【すみれ】はトキワ松学園の伝統の演技で、高校3年間の集大成となる演技です。ぜひ、足を運んでください。

質疑・相談等

質疑応答個別相談
なし あり

見学

校内見学授業見学
あり:15:50~17:00 なし

編集後記

会場入り口からご案内、司会進行や学園生活に至るまで、すべて生徒による説明会でした。少し緊張した様子の司会進行がとても好印象で、学校行事など生徒が主体的に活躍できる学校という印象を持ちました。生徒会長の学園生活についてのお話も、さすがは生徒会長と感じるほどにしっかりとご説明されていました。英語圏5か国の海外大学、25大学への進学も希望すれば叶うトキワ松学園では実際に海外大学への合格者も輩出しており、学校の取り組みと生徒の努力の成果であると感じました。
(A.O)

※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。

  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

トキワ松学園中学校の過去の説明会レポート

この学校へのお問い合わせはこちら

  • 資料請求をする