• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

男子校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

けいか

京華中学校 

学校説明会レポート2018年度入試(2017年実施)

説明会名:第4回中学説明会

開催日 天気 受付開始 開催時間 場所
2017年12月17日(日) 晴れ 14:00 14:30~16:00 京華学園百周年記念講堂

申込み(予約)

不要

申込み方法

HPハガキ電話FAX
- - - -

持ち物

申込み控え上履き
不要 不要

参加人数

約200人

父親の参加率

約40% -

服装

フォーマルスマートカジュアルラフ
0% 0% 100%

子供向け企画

あり 入試問題傾向解説、苦手教科対策

配布物

学校案内入試問題/解説願書説明会レジュメアンケート用紙
- 無料

[ 入試問題/解説 ※1 ] データブック

説明会に参加してみて説明会に参加してみて

たいへん寒い日でしたが駅前から学校までの道のりに生徒が立ち、元気よく挨拶をしてくれとても感激しました。説明会の中でも生徒が司会を務め、生徒が質問に答えるコーナーがありました。生徒皆さんがやさしく素直、先生と生徒の距離の近さが感じられた説明会でした。
(ST)

開始前の動画上映 20分 生徒の様子
説明会時間:1時間0分

プログラム1

5分

(14:35~14:40)

挨拶

説明者:校長

京華学園は今年創立120年を迎えた。そこには伝統があり、建学の精神や校訓が120年続いている。京華の教育理念は「天下の英才を得て之を教育す」ここにある「英才」は天才ではなく「逸材」のことである。一人一人の秘められた才能=逸材を引き出し磨いていくのが京華の教育の根本である。男の子は自信を持つと強い。ただ勉強だけを6年間やり続けるだけでは自信を持つことはできない。スポーツや芸術など、どんな分野でもいいので一つの事を思いっきりやって極めてほしい。そして一生懸命やったことを自分に納得させる、それが自分の自信になる。それをもって勉強につなげ、大学実績へとつながっていく。受験が近づいてきているが、どうか慌てないでほしい。週7日のうち1日は子供の好きなことをやらせてほしい。好きなことをやらせるとストレス発散できる。好きなことをやっているときにドーパミンという物質が脳内に分泌され、これがやる気スイッチとなる。ストレス発散させながら勉強に取り組んでほしい。そして、よりよい状態で受験に臨めるようお願いしたい。

プログラム2

30分

(14:40~15:10)

学校生活の説明

説明者:入試広報部長

■建学の精神「天下の英才を得て 之を教育す」 校訓「ネバー・ダイ」 
■京華のコース制 希望進路に応じて、効率の良い学習を実現する。
【中高一貫クラス】・基礎力・学習サイクルの徹底・放課後キャッチアップ講座(指名補習)・ティーチングサポーター(卒業生による学習会) 
【特別選抜クラス】・S特進コース(高校)の候補・発展教材を使用・ティーチングサポーター・Z会削減、東大生学習サポーター(放課後学習会)
【国際先進クラス】(中学2年から)All Englishの授業を拡大・中学卒業までに英検2級取得・英語4技能も強化・eラーニングシステム活用 クラス間移動は保護者・本人の希望と1年間の成績を通じて判断する。
【講習】中1、中2は校内講習(習熟度別)、中3は夏期進学教室(宿泊)
【ICT教育の拡大】タブレット活用、情報リテラシー教育 
【国際交流プログラム】①English Communication(ネイティブ教員による分割授業、English Day(中1・英語だけの1日)、English Camp (中2・英語漬けの2泊3日)B&S Program(中3・留学生との交流)、オーストラリア夏季海外研修、ターム留学(ニュージーランド)、1年間留学(アメリカ、カナダなど) 
【行事】スポーツフェスティバル、体育祭、京華祭、各学年の宿泊行事も多数。【クラブ活動】運動部の躍進は目覚ましく、文化部も活気ある活動をしている。 ※以上、学校紹介ビテオより 
特徴1.「男子の成長に寄り添います。」⇒京華の生徒は優しくて、人なつこくて、穏やかで。どこか憎めない生徒たち。生涯の仲間ができる。京華の教師は思春期男子を伸ばすプロ。専門性を生かし生徒の学ぶ道を示す。 
特徴2.学校完結型⇒朝学習から放課後学習、月曜から土曜まで。中1から大学受験まで、すべてを学校で。夏期・冬期講習 ・中1、中2校内講習(習熟度別)・中3夏期進学教室(宿泊)・高1夏期進学教室(宿泊)・高2校内講習(夏10日間)・高3校内講習(夏4日間X5期=90講座)高校3年生7時間目ゼミ⇒1週間に32講座から自由に選択。 
【万全の進学サポート】・大学予備校講師による講習会・在卒懇談会(OBが受験体験を語る会)・大学キャンパスツアー多数・志望校検討会議 
【担任による徹底したフォロー体制】⇒・三者面談と個人面談・家庭学習のチェック・試験前の計画と振り返り・模擬試験対策など。

プログラム3

10分

(15:10~15:20)

入試の説明

説明者:入試広報部長

※詳細は入試情報を参照 
■入試のポイント 
1.入試は3日間 
2.同一願書(同一料金)で連続受験可能 
3.第一志望者を優先 
4.「特別選抜入試」で特待生チャレンジ 
5.公立中高一貫校との併願可能「特別選抜 適性検査型入試」 
【合格の目安】
・中高一貫クラス⇒単願:42 専願:44(首都圏模試)・8月~12月の模擬試験1回、2科OR4科の良い方で、単願=第1志望者 
・特別選抜クラス⇒単願:46 専願:48(首都圏模試)・8月~12月の模擬試験1回、2科OR4科の良い方で、単願=第1志望者 
【公中検、ena模試の目安】
・中高一貫クラス⇒6月以降2回の平均50以上 
・特別選抜クラス⇒⇒6月以降2回の平均55以上 

プログラム4

15分

(15:20~15:35)

生徒インタビュー

説明者:企画広報部長

・自己紹介 ・好きな授業、好きな先生 ・男子校にはいった感想は、男子校の魅力 ・京華のよさ ・将来の夢は ・夢を実現するために京華で学んだ事 ・京華のイメージ ・部活の様子 ・受験生、保護者へのメッセージ

質疑・相談等

質疑応答個別相談
なし あり

見学

校内見学授業見学
あり:15:45~16:00 なし

※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。

  • この学校の説明会情報
  • 説明会・イベントカレンダー

この学校の

  • 説明会・イベント情報を見る
  • 資料をもらう