• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

とうほうだいがくふぞくとうほう

東邦大学付属東邦中学校 

スクール特集(東邦大学付属東邦中学校の特色のある教育 #2)

2017年4月より完全中高一貫校に~中学で推薦入試(第一志望入試)を新設~

6年間という時間をかけて生徒の可能性を広げ、「将来の自分」に出会うための「自分探し学習」を行うために、2017年度より完全中高一貫校としてスタートする東邦大学付属東邦中学校のその新しい教育とは?

「自然・生命・人間」の尊重を建学の理念とする東邦大学付属東邦中学校。2017年4月より新しい教育がスタートします。

高校からの一般入試の募集を停止し、完全中高一貫校として、伝統のリベラルアーツ教育をさらに深化・発展させます。
それにともない、中学校ではこれまでの入試に加え、「推薦入試(第一志望入試)」を新設します。高校では、「帰国生入試」を新設します。

東邦中学校の新たな教育の展望について、校長先生にお話をうかがいました。

東邦大学付属東邦中学校・高等学校校長 松本 琢司先生のお話

より多くの第一志望者に入学してほしい

「第一志望入試」は、その名の示す通り、本校を第一志望とする受験生に入学してもらうための入試です。
例年、学校説明会に何度も足を運んでくれる児童がいます。そうした熱意ある子どもたちに、より門戸を広げたい。そこで、第一志望入試を新設することにしました。

前期・後期入試は従来と同じように実施します。これまでの受験生への影響が無いように募集定員も変更はありません。前・後期合わせて270名に第一志望入試の募集定員30名が加わります。中学校全体の定員が300名に増え、入試の機会も3回と増えるので、第一志望者にとっては、よりチャンスが拡がります。

「第一志望入試」の出題の難易度は、これまでの入試と変わりませんが、願書提出時に受験生自身の自己推薦文を提出していただく予定です。

全校の生徒数を縮小し、より手厚い教育を行う

6年間という時間をかけてすべての生徒をじっくりと育て、建学理念「自然・生命・人間」の実現に力を注ぎたい。それが高校の一般入試募集を停止する理由です。

これまで高校入試の一般入試募集定員は80名でした。高校募集停止に伴う中学の定員増は30名ですから、学校全体の生徒数を抑えていくこととなります。一方、教員数には大きな変更を予定していませんので、一人ひとりの生徒に、よりきめ細かい教育が可能な体制となります。また、これによりすべての生徒に対し東邦の新しい6年一貫の系統的なカリキュラムを実施することができるようになります。

6年一貫の新しいカリキュラムの特長を一言で表すと、「WIDE &DEEP」です。伝統のリベラルアーツ型カリキュラムは変えずに、すべての生徒がWIDE=幅広く学ぶ。さらに、これまで高3で文系・理系に分かれていたのを、高2から分かれ、DEEP=より深く学んでいきます。

高い倫理観、豊かな人間性を育成する

本校は伝統的に医学部志望者が多い学校です。例年、医学部の現役合格者数は延べ40名を超え、男女比はほぼ同等です。薬剤師や弁護士などの専門的な資格を必要とする職業を希望している者も多い。そうした生徒たちに、高い倫理観や、豊かな人間性を育まなくてはなりません。

そのために、本校ではリベラルアーツ型カリキュラムにより生徒全員がすべての教科を幅広く学びます。さらに、大学付属校のメリットを活かし、中高大連携教育として「学問体験講座」を実施します。このなかで中学生も参加できる講座を開講しています。

たくさんの講座から受講を希望することができる「学問体験講座」は、東邦大学薬学部・理学部の施設を利用して、大学での専門の研究者が指導する特別講座です。建学の理念「自然・生命・人間」を踏まえ、「自然科学講座」「生命科学講座」「人間科学講座」などを、東邦大学をはじめ他大学との連携することにより実施します。さらに、医学部志望者に対し、外科の模擬手術体験ができる「ブラックジャックセミナー」を、東邦大学医療センター佐倉病院で実施しています。

ゆとりある6年間で東邦教育を味わってほしい

生徒の可能性を広げ、「将来の自分」に出会うための「自分探し学習」も本校の特色ある教育です。読書マラソン・英語リーディングマラソン・数学トレーニングマラソンなどのオリジナルのマラソン学習に加え、文学散歩・鎌倉散歩・東京探検、さらには英文英日記・社会科博士号、高校では自分でテーマを選択して2年間かけて取り組む自主研究型の総合学習・オーストラリア語学研修・シンガポール高校授業研修……中高とも実に多彩な魅力あふれるプログラムを展開しています。

ゆとりある6年間のなかで試行錯誤し、自分を見つけてほしい。狭い学びでは、自分探しはできません。行事や部活にも大いに励んでほしい。
幅広く学習し、行事・部活などにも打ち込むことで、人としての優れた資質・能力が養われます。すべての生徒たちに、本校の教育をじっくりと味わってほしいと思います。そして、「この学校に来てよかった!」と心から思ってほしい。どうぞ新しい教育に期待してください。

*尚、高校入試で新設する帰国生入試の募集定員は約10名となります。帰国生入試の試験科目は、国語・数学・英語の3教科で実施します。

>東邦大学付属東邦中学校の説明会・イベント情報はこちら 

  • この学校をもっと詳しく知る
  • スクール特集トップに戻る

この学校へのお問い合わせはこちら

  • 資料請求をする