• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

スタディ中学受験情報局(中学受験に関するニュースや最新情報をスタディがお届け)

2016/3/31(木)

説明会に行くのは春がおすすめ!学校の雰囲気をじっくり見るのは今がチャンス!

春の学校イベントがおすすめ!学校説明会・オープンキャンパス・体験入学に積極的に参加を

近年、私立中学校は生徒獲得のため春の早い時期から積極的に情報発信を行っています。 学校説明会は、教育方針や校風、カリキュラムの内容、授業の特徴、入試のねらい(どんな能力を見るかなど教科別の説明)などについて、学校が直接説明を行うための催しです。実際に学校に行って雰囲気や設備、教師や生徒の様子を直接に見たり、感じたりすることのできる重要な機会。校内見学や受験者対象のクラブ活動参加プログラムを行うなど、学校によってさまざまな説明会を行っています。体験入学、個別相談会など、学校を見学・体験する機会も多く設けられています。 中学受験スタディでは最低でも5~6校回ることをおすすめします。学校説明会に数校行っただけでは「学校の特徴は何か?」「お子様にあう学校なのか?」が読みとりづらく、他校との比較もできません。(10校以上回るご家庭もあるそうです) 学校説明会は、早い学校では3月から開催します。9月以降は入試説明会・入試体験等が始まり、土日を中心に入試関連のスケジュールが目白押しとなるので、春のこの時期早めにスケジュールを立て、学校説明会やオープンキャンパス等へ行かれてはいかがでしょうか?また、訪れた学校への通学経路や所要時間、周辺環境などのチェックもこの時期おすすめです。

中学受験スタディおすすめの説明会はこちら