• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

スタディ中学受験情報局(中学受験に関するニュースや最新情報をスタディがお届け)

2017/11/9(木)

公立中高一貫校との併願におすすめな私立中学校:立正大学付属立正中学校

1999年に公立の中高一貫校が制度としてスタートしてから20年近くの時間が経過し、学校ごとの特徴も定着してきました。2017年度の倍率を見ると軒並み5倍以上の「狭き門」となっています。公立中高一貫校は、相変わらず高い人気を保っています。
人気の秘密はこちらをご覧ください。

中学受験スタディでは、各公立中高一貫校との併願におすすめの私立中学校の情報をまとめました。ぜひ、ご覧ください。

おすすめ私立中学校:立正大学付属立正中学校

入試のポイント
適性検査型入試は2月2日(金)午前に実施。科目は、適性検査Ⅰと適性検査Ⅱ。すべての試験の入学手続きが2月15日(木)16:00までとなっており、公立中高一貫校との併願する場合、その合格発表を見て判断することができる。入試問題は、桜修館中等教育学校の類似問題を出題。また、昨年度は、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校附属中学校、横浜市立南高等学校附属中学校、川崎市立川崎高等学校附属中学校など、横浜方面の公立中高一貫校との併願者が複数見られた。入試成績により、A特待生:入学金・授業料(原則3年間)・施設費(初年度)免除とB特待:入学金免除の特待生制度がある。

詳細はこちら

関連記事

入試動向

2017/11/9(木)

公立中高一貫校との併願におすすめな私立中学校:和洋九段女子中学校

1999年に公立の中高一貫校が制度としてスタートしてから20年近くの時間が経過し、学校ごとの特徴も定着してきました。2017年度の倍率を見…

入試動向

2017/11/8(水)

公立中高一貫校との併願におすすめな私立中学校:横須賀学院中学校

1999年に公立の中高一貫校が制度としてスタートしてから20年近くの時間が経過し、学校ごとの特徴も定着してきました。2017年度の倍率を見…

入試動向

2017/11/6(月)

公立中高一貫校との併願におすすめな私立中学校:山手学院中学校

1999年に公立の中高一貫校が制度としてスタートしてから20年近くの時間が経過し、学校ごとの特徴も定着してきました。2017年度の倍率を見…

入試動向

2017/11/6(月)

公立中高一貫校との併願におすすめな私立中学校:安田学園中学校

1999年に公立の中高一貫校が制度としてスタートしてから20年近くの時間が経過し、学校ごとの特徴も定着してきました。2017年度の倍率を見…

入試動向

2017/10/31(火)

公立中高一貫校との併願におすすめな私立中学校:成立学園中学校

1999年に公立の中高一貫校が制度としてスタートしてから20年近くの時間が経過し、学校ごとの特徴も定着してきました。2017年度の倍率を見…