• HOME
  • 学校検索
  • スタディチャンネル
  • 特集
  • 説明会・イベントカレンダー
  • 入試カレンダー
  • 受験の基礎知識

私立中学

共学校

この学校をブックマークする

この学校の資料請求をする

おおさかがくげいちゅうとうきょういくがっこう

大阪学芸中等教育学校 

学校詳細

建学の精神、教育理念

たくましく生きる力、責任ある行動

大阪学芸中等教育学校では「国際社会において活躍するために、たくましく生きる力を身につけ、責任ある行動がとれる人材を育成する」ことを教育目標に掲げています。この目標にもとづき、3つの教育方針「進路希望の実現」「生きる力の養成」「基本的生活習慣の確立」を定めています。

教育の特色

難関国公立大学への現役合格をめざす支援プログラム

大阪学芸中等教育学校では、完全中高一貫教育のメリットを活かした指導システムにより、難関国公立大学、有名私立大学への現役合格をめざします。特に国公立大学合格へ導く6年間の支援プログラムとして、「管理自習室」「ハイレベル指名講習」「1年勉強合宿」「大学入試対策講座」「夏期合宿講習」「放課後講習」「セミナー」など充実しています。
「管理自習室」は、前期課程(1~3年)は18:30まで、後期課程(4~6年)は21:00まで利用できます。「ハイレベル指名講習」では、前期課程のうちから成績優秀者を対象に、難関国公立大をめざして難易度の高い問題に取り組みます。6年生対象の「大学入試対策講座」では、各科目の教師が生徒一人ひとりをきめ細かくサポートする「志望校別個別指導」を行います。4~6年対象の「夏期合宿講習」は3泊4日の勉強合宿。合計30時間を超える勉強量で国公立大突破をめざします。「セミナー」は長期休暇中の講習です。レベルは基礎から発展まで設置。
生徒が自ら考え、課題を解決する力の育成も推進しています。5年生は探究ゼミとして、経済学ゼミ・化学ゼミ・外国語ゼミなどを実施し、調べ学習や実験、レポート作成などに取り組みます。4年生はディベートやプレゼンテーション、3年生は作文指導、2年生は世界遺産学習、1年生は環境学習などを行い、段階を追って力を高めます。

施設設備

冷暖房完備の教室、人工芝グラウンド

大阪学芸中等教育学校の美しく快適な校舎は、最新施設も充実しています。平成28年の2学期から電子黒板を導入。インターネットとつなげることで、コンピュータとリンクした授業が可能になりました。また、一人一台利用できるコンピュータルーム、2万4千冊の蔵書を誇る図書館、冷暖房完備の教室、東京ドームと同じ人工芝を使ったグラウンド、駐輪場、「食育」を意識したメニューを提供する食堂など。AED(自動体外式除細動器)防犯カメラ設置など安全・防犯対策も行っています。

学校行事

中等祭、マラソン大会、コーラスコンクール

大阪学芸中等教育学校では、見聞を広げ、自主性と交流を広げる場としてさまざまな行事を行います。6月は中等祭(文化祭・体育祭)、8月はイングリッシュキャンプ、10月は海外修学旅行、海外研修、2学期は芸術鑑賞、マラソン大会、1月は百人一首大会、2月はコーラスコンクール。

部活動

サッカー部はクラブチームとして活動

大阪学芸中等教育学校では、運動部・文化部とも生徒たちが楽しく活動しています。運動部はソフトボール部、硬式テニス部(男子・女子)、卓球部、サッカー部の5。サッカー部はクラブチームとして活動しています。文化部は文芸部、理科部、コーラス部、美術部、吹奏楽部の5。

進路指導・大学合格実績

「ToDoNote」による指導や検定試験対策

大阪学芸中等教育学校では、大学への現役合格に向けて、生徒一人ひとりに手厚い指導を行います。「志望理由書対策」はその一つです。「なぜ、その大学・学部・学科に進学をするのか」「進学後、どのような研究をしたいのか」「その学部を卒業して、社会的にどのような貢献ができるのか」を考え、文章に書き表すことで、大学入学だけではなく、その後の人生の目標も考えさせています。
学習記録ノート「ToDoNote」による指導も行います。ビジネスの世界で用いられる「PDCAサイクル」を応用し、生徒各自が学習面の現状分析、それに対する適切な課題の設定、実行のサイクルを繰り返します。
国公立大学合格を視野に、バランスのとれた学力育成に努めます。検定対策講座を実施し、2級以上合格した上級生が下級生を指導する異学年交流も行います。三種検定(英語検定、数学検定、漢字検定)で2級以上を取得することを「トリプルツー」と名付けて、その栄誉を称えます。
例年国公立大に2ケタ合格、私立大学に3ケタ合格しています。医大、看護大への合格も果たしています。

その他

豊富な海外体験でグローバル教育

大阪学芸中等教育学校では、5年生でヨーロッパ修学旅行を実施。ヨーロッパの伝統と文化に触れ、現地学校交流として授業体験などを行います。これまでイギリス、フランス、イタリアを巡る留学旅行を実施。イギリスではB&S(Brother & Sister)プログラムとして、生徒数名に現地の学生1人がついて自主研修などを行います。フランス、イタリアでは美術館や教会などを巡ります。
3年生はオーストラリア研修旅行を実施します。現地学校での授業体験、ファームステイ、世界遺産見学などを行います。さらに3年生はオーストラリアでのターム留学(3カ月)も行い、希望者対象にシドニーの語学学校で英語をしっかりと学びます。

この学校へのお問い合わせはこちら

  • 資料請求をする